JA中河内

ふれあい情報ブログふれあい情報ブログ

JA大阪中河内で行いましたイベントなどの活動報告です。

「あぐりんの家」と「畑のつづき東大阪店」が日本農業新聞の取材を受けました!

その他 2020/01/27

2020年1月10日、介護福祉総合センター「あぐりんの家」と農産物直売所「畑のつづき東大阪店」が日本農業新聞の取材を受けました。2017年4月の「あぐりんの家」オープン当初から、直売所との連携や農作業の体験ができる「JAらしいサービスを提供する介護福祉施設」として運営している現状が取り上げられました。

JAらしいサービスの一つとして「あぐりんの家」では、デイサービスの利用者に対して毎月第2週の月曜日から金曜日に、隣接する農産物直売所「畑のつづき東大阪店」へ買い物を通じた機能訓練を取り入れています。買い物できる金額を設定し、自ら商品を選んで計算をしながら買い物をすることが機能訓練につながっています。

●DSC_0012.JPG

●DSC_0008.JPG

施設の入り口付近には、デイサービスの利用者が農産物を育てることができるスペース「あぐりん畑」があります。野菜の植え付けから収穫までを体験できるようにしており、この日も利用者同士楽しそうに話をしながらダイコンやコマツナなどを収穫していました。採れた野菜は、味噌汁や漬け物など昼食の具材として提供されています。

また、日頃の手入れや栽培のアドバイスは、直売所の出荷者の方が協力してくれています。これもJAらしいサービスの一つです。

●DSC_0025.JPG

●DSC_0004.JPG

馬場秀子センター長は、日本農業新聞のインタビューに、「『JAだからできること』をセールスポイントとして、安全・安心だと思っていただけるようなサービスをこれからも提供していきます」と話していました。

ブログ一覧に戻る

ページトップへ