JA中河内

ふれあい情報ブログふれあい情報ブログ

JA大阪中河内で行いましたイベントなどの活動報告です。

松原保育園じゃがいも掘り取り!!

組合員活動 2019/05/16

松原営農センターは5月16日、食農教育の一環としてじゃがいもの収穫体験を行いました。
社会福祉法人 立青福祉会 松原保育園の職員、園児たち約120名と地域の親子28家庭が参加されました。
この体験は、松原市内の組合員の圃場(同保育園の横)で実施して8年行っています。

この日、収穫したじゃがいもは2月下旬に同保育園の園児たちが植え付けを行なったもので、収穫を心待ちにしていました。今年は天候も良く、生育も良好で、立派に育ったじゃがいもを園児たちは力いっぱい引き抜いていました。

20190516-1.JPG

詳細はこちら

柏原ぶどうジベレリン処理適宜講習会

組合員活動 2019/04/30

柏原営農購買所は4月30日、柏原地区の組合員を対象に露地栽培「デラウェア」のジベレリン処理適期講習会を開きました。高品質な「柏原ぶどう」の収穫量増加を目的とし、この時期の恒例行事となっています。毎年天候の影響でジベレリン処理の適期が異なり、1年のブドウの生育を左右する大切な作業となるため、組合員の関心も高く、たくさんの方が参加されます。この日行った安堂実行組合では15人が参加しました。当日は、地域の基準となるブドウ畑に集合し、効果的なジベレリン浸漬処理のための注意点を説明しました。

20190430-1.JPG

詳細はこちら

若宮こども園 枝豆定植

組合員活動 2019/04/22

孔舎衙営農購買所は4月22日、食農教育の一環として枝豆の植付体験を行いました。
「小さな頃から土に触れ、野菜に命を与えよう!」をテーマに社会福祉法人 玄清会が経営する
若宮こども園、西若宮こども園、若宮森の子こども園の園児(年長組)、関係者約100名が参加され購買所職員の指導の下、400株の枝豆の苗を植え付けしました。

20190422-1.jpg

詳細はこちら

タケノコ贈呈 地域貢献活動 南高安支店

組合員活動 2019/04/19

4月17日 南高安支店は、自己改革の一環で、支店ごとに行う「地域貢献活動」として 管内の組合員が所有する竹林で掘り取ったタケノコを、社会福祉法人八尾隣保館「ルフレ八尾」に贈呈しました。

IMG_0024.jpg

詳細はこちら

「花供養」 神立花き園芸組合

組合員活動 2019/04/14

4月14日(日)八尾市北高安地区の生産者で構成する神立花き園芸組合(辻井規雄組合長)は、同地区特産の花きの供養する「花供養」を行いました。

blog-20190414-1.jpg

詳細はこちら

初の協同組合間連携 生協組合員が若ごぼう収穫体験

組合員活動 2019/03/29

JA大阪中河内は、3月13日、大阪いずみ市民生活協同組合の組合員を対象にした「八尾若ごぼう」収穫体験と料理講習会を開催しました。同生協は、大阪市を除く東大阪市以南を事業区域としており、今回は八尾市、柏原市に在住する生協組合員29人が参加。「地域を楽しもう」という企画で、市特産の「八尾若ごぼう」について学びたいという生協組合員の声に協力する形で今回の取り組みが実現しました。同JAが生活協同組合と連携した取り組みを実施したのは、今回が初めてです。

生産者である寺川義浩氏が、同JAの営農総合センターで「八尾若ごぼう」の特徴などを解説した後、圃場に移動し、収穫を体験。参加者は、「スーパーに並んでいる状態でしか見ることがない」という「八尾若ごぼう」を、土から引き抜く感触を味わいながら収穫を楽しみました。収穫した若ごぼうは、お土産として持ち帰りました。

DSC_0124-300x200.jpg

詳細はこちら

特殊詐欺未然防止で警察より感謝状をいただきました

組合員活動 2018/12/27

12月7日に弥刀支店大蓮出張所(永木稔朗支店長代理)が、12月13日には北高安支店(高橋哲也支店長・川端由美子さん)と柏原支店(伊藤実穂さん)が、特殊詐欺の未然防止に貢献したとして、警察署から感謝状を贈られました。

IMG_0011-300x200.jpg

詳細はこちら

ページトップへ