JA中河内

ふれあい情報ブログふれあい情報ブログ

JA大阪中河内で行いましたイベントなどの活動報告です。

地元小学生が枝豆の収穫とせりの体験!!

農産物PR・イベント 2019/07/12

7月7日、八尾市内の小学生を対象に農家の仕事を体験してもらう企画として今年で11年目となる「少年少女えだまめ農家」を開催しました。
この日は、20名の児童とその家族が参加され、枝豆の収穫体験と模擬せりを行いました。1.JPG

詳細はこちら

「柏原ぶどう」マレーシアへ向けて空を飛びます!!

農産物PR・イベント 2019/07/11

7月4日、マレーシアの首都クアラルンプールへ向け、「柏原ぶどう デラウェア」を240箱、約480kgを出荷しました。

1.JPG

詳細はこちら

地下鉄 八尾南駅で『八尾えだまめ』即売会!!

農産物PR・イベント 2019/07/11

7月4日、5日の2日間、営農経済部は管内生産者の協力により八尾市農業啓発推進協議会(JA大阪中河内、JAグリーン大阪、八尾市産業政策課、大阪府農と緑の総合事務所)を通じて、Osaka Metro谷町線八尾南駅の改札前で、「八尾えだまめ」をはじめとする八尾市産の野菜・加工品の即売会を行いました。1.JPG

詳細はこちら

「畑中真美農園」で「八尾えだまめ」掘り取りイベントを開催!

農産物PR・イベント 2019/06/28

6月22日、23日の2日間、八尾市の「畑中真美農園」で市特産の「八尾えだまめ」の掘り取り体験イベントを行いました。八尾市農業啓発推進協議会(JA大阪中河内・JAグリーン大阪・大阪府・八尾市)が10年以上前から取り組んでおり、八尾市のホームページや市政だよりなどで参加者を募集。「八尾えだまめ」を自ら収穫体験できるイベントとして毎年人気となっています。

IMG_0059.jpg

詳細はこちら

海外バイヤーが『柏原ぶどう』現地視察

農産物PR・イベント 2019/06/25

6月14日、管内の特産品である「柏原ぶどう(デラウェア)」の輸入に興味を示す海外企業のバイヤーの視察団が柏原市のブドウ園などを視察しました。訪れたのはマレーシア、シンガポール、タイ、中国、アゼルバイジャンなどアジアを中心とした各国のバイヤー31人。13日に大阪市内で行われた「2019『食』の輸出商談会&相談会」に出展していた企業・団体の関係者です。
バイヤーは、柏原市堅上地区にある横尾集出荷場で出荷の様子を見学し、当JAの営農指導員がデラウェアの特徴や出荷基準などを説明しました。

buyers1.jpg

詳細はこちら

『柏原ぶどう』輸出に向け 海外バイヤーと商談

農産物PR・イベント 2019/06/25

6月13日、関西エアポート株式会社と関西・食・輸出推進事業協同組合が主催する「2019『食』の輸出商談会&相談会」で、管内の特産品である「柏原ぶどう・デラウェア」の売り込みを行いました。この商談会では、12の企業・団体のバイヤーが商談ブースを用意し、当JAは、マレーシアで事業展開する2社と商談を行いました。
商談に臨んだ営農経済部の茅野仁部長は、試食用に用意したデラウェアを前に、味の特長や品質の良さなど「柏原ぶどう」の魅力をアピールしました。バイヤーからは、出荷のピークや輸送時の梱包方法など多くの質問が飛び出し、取り扱いに向けて反応は上々。

grapediscuss.jpg

詳細はこちら

岡村製油株式会社の感謝祭に出店!!

農産物PR・イベント 2019/06/20

6月15日、同JA管内にある岡村製油株式会社の感謝セールに出店し、地場産野菜や特産品の販売を行いました。このセールは岡村製油の倉庫において1日限りで開催されました。

okamurafair_1.jpg

詳細はこちら

「八尾えだまめ」出荷に向けてPR活動号発車!!!

農産物PR・イベント 2019/06/17

八尾市農業啓発推進協議会(JA大阪中河内、JAグリーン大阪、八尾市、大阪府)を通じて、昨年度に引続き、市とJAの営農経済部が業務で使う自動車に、八尾市特産「八尾えだまめ」をPRするマグネットシートを貼り付け、フットワークを活かした「走る広告塔」としてPR戦略を行います。

yao_edamame_pr.jpg

詳細はこちら

「柏原ハウスぶどう出荷組合 柏原産デラウェア初出荷」

農産物PR・イベント 2019/06/09

JA大阪中河内ハウスぶどう出荷組合は6月7日、柏原ぶどう「デラウェア」の初出荷を迎えました。今年は3月から4月上旬までの平均気温が平年並みであったものの、4月下旬から5月にかけて気温が低かった影響で、生育が少し遅れ、昨年より3日遅い初出荷となりました。
同出荷組合は9戸の農家で構成され、柏原市内の山間部を中心に加温栽培を導入したハウスで栽培しています。この日は5軒の農家が約1.5㌧のデラウェアを堅上地区の出荷場に持ち込みました。

①DSC_0009.JPG

詳細はこちら

松原市役所で地元農産物をPR販売

農産物PR・イベント 2019/04/15

松原市役所市民プラザ(庁舎前広場)にて4月15日と16日、一般社団法人松原市緑化協会が主催する「緑と花のフェア」に出店し、同JA松原地区の生産者と共に、地場産農産物の販売を行いました。

DSC_0768.jpg

詳細はこちら

ページトップへ