JA中河内

ふれあい情報ブログふれあい情報ブログ

JA大阪中河内で行いましたイベントなどの活動報告です。

新入職員が農作業に汗ながす!!

その他 2019/10/11

営農経済部は、営農総合センターで10月2日から、平成31年度新入職員を対象に、今年最後の農業体験研修を開始しました。

●IMG_1573.JPG

詳細はこちら

女性会本部役員「正月用品共同購入つみあげ運動」商品説明会に参加

組合員活動 2019/10/07

9月27日、大阪市中央卸売市場13階会議室にて開催された「令和元年度正月用品共同購入つみあげ運動」商品説明会に女性会本部役員10名が参加しました。

DSCN3148.JPG

詳細はこちら

支店職員がサツマイモ掘り体験で地域の皆様と交流

イベント 2019/10/04

JA大阪中河内では、自己改革の一環として支店ごとに独自の「地域貢献活動」を企画し、実践しています。大正支店では9月28日、曙川支店では29日に、支店管内にお住まいで5歳までのお子さまがいる家族を対象にサツマイモ掘り体験を実施した。会場はそれぞれのエリア内にある当JA組合員の圃場。サツマイモは5月に植え付け、水やりや除草などの作業を支店職員と組合員が協力して行い、生育を見守ってきました。

▼大正支店のサツマイモ掘りの様子

●IMG_1469.JPG

詳細はこちら

ケチャップ作りを通じて松原地区女性会会員が小学生と交流

組合員活動 2019/09/27

9月6日、松原市立三宅小学校の児童が、三宅支部女性会(中富久代支部長)の会員を同校の「夏休み作品展」に招待しました。毎年、食農教育の授業で講師を担当する女性会会員に感謝の気持ちを伝えることが目的で、体育館に展示されたミニトマトの観察日記や工作の作品を女性会会員と児童が一緒に見て回りました。

●IMG_0328.jpg

◎三宅支部女性会は、2012年から毎年7月に同校の2年生を対象にした食農教育の講師を担当しています。食材は、児童が丹精込めて作ったミニトマトでトマトケチャップ作りを指導しています。

柏原地区JAまつりを開催!!

農産物PR・イベント 2019/09/26

9月14日、第10回柏原地区JAまつりを大和川河川敷(柏原市役所前)で開催しました。

開会に先立ち当JAの西川喜清代表理事組合長が挨拶し、「JAまつりでは安全・安心な地元の農産物をお買い求めいただき、地域交流の場として盛り上げたい。また、特産の『柏原ぶどう』はマレーシアへの輸出を拡大しており、『柏原ワイン』はG20で世界各国の首脳に振るまわれた。この歴史ある地元の特産品をしっかりと応援していきたい」と話しました。つづいて冨宅正浩柏原市長から祝辞をいただきました。

成年部、柏原市果樹振興会、柏原市観光ぶどうセンターを中心にブドウの展示・試食・即売コーナーを設置。農産物直売所「畑のつづき」の出荷者と実行組合による農産物販売や、各支店による模擬店、同地区女性会による「とうふドーナツ」の販売なども行った。女性会加工部は「かしわらぶどうジュレ」を販売し好評でした。

IMG_1225.JPG

詳細はこちら

大阪城マルシェで『柏原ぶどう』をPR!

農産物PR・イベント 2019/09/26

9月15日、大阪城公園内で行われた「大阪城マルシェ」で「柏原ぶどう」のPR販売を行いました。このイベントは、大阪城パークマネジメント共同事業体が主催し、全国から農産物や農産加工品を販売する24団体が出店。当JAは大阪府と大阪府内のブドウ産地の市町村などで構成する団体「大阪ぶどうネットワーク」の一員として、「大阪ぶどう」と「大阪ワイン」のプロモーション活動として参加しました。

●DSC03527.JPG

詳細はこちら

八尾地区女性会が『八尾河内音頭まつり』に参加しました!

イベント 2019/09/19

JA大阪中河内八尾地区女性会(山野隆子会長)はJA職員と共に9月8日、久宝寺緑地(八尾市西久宝寺)で行われた「第42回八尾河内音頭まつり」の「河内音頭グランプリ」に出場しました。このまつりは、当JAも協賛する夏を締め括る一大イベントで、河内音頭の「踊りの美しさ」や「まとまり」を競い合うものです。

s-●69.jpg

詳細はこちら

大阪・心斎橋で『柏原ぶどう』PR!

農産物PR・イベント 2019/09/19

9月6日、大阪・心斎橋にある地下街「クリスタ長堀」で「柏原ぶどう」のPR販売を行いました。柏原市特産の「柏原ぶどう」と「柏原ワイン」を広くPRするため、クリスタ長堀株式会社が主催するイベント「大阪産(もん)グルメフェア」に「大阪ぶどう祭り」としてPRブースを出展。地下街を利用する人が増える夕方16時から販売を開始しました。

●DSC_0006.JPG

詳細はこちら

南高安支部実行組合長会等が栽培講習会を開催

組合員活動 2019/09/10

南高安支部実行組合長会(畑中正史会長)は31日、同支部成年部会(若林茂会長)、女性会(西尾静枝支部長)と合同でエダマメ・若ごぼう・青ネギ等の栽培に関する講習会を開催しました。会場は南高安支店2階会議室で、組合員とJA役職員あわせて100人が参加しました。

開会の挨拶で南高安支部実行組合長会の畑中正史会長は、「今の組合員にとっては、販路拡大や収量増加も大切だが、受け継いだ農地をいかに維持・管理していくかが大きな課題。この機会に今一度、農業の基本を学んでほしい」と話しました。その後、当JAの西川喜清組合長が挨拶し、「プロの技術を参考にして、様々な知識を皆様と共に培っていきたい」と話しました。

s-●IMG_1106.jpg

詳細はこちら

ぶどう栽培同好会 広島県へ日帰り研修旅行を行う!!

その他 2019/09/10

組合員組織ぶどう栽培同好会(金銅正起会長)は8月27日、広島県東広島市内を訪れ、同地の国立研究開発法人農業・食品産業技術総合研究機構 果樹茶業研究部門ブドウ・カキ研究拠点へ視察研修を行いました。

s-●IMG_0968.jpg

詳細はこちら

1 2 3 4 5 6 7
ページトップへ