JA中河内

ふれあい情報ブログふれあい情報ブログ

JA大阪中河内で行いましたイベントなどの活動報告です。

大阪府内で初!農業専門求人サイトで農家と働き手のマッチングが成立

その他 2020/01/17

JA大阪中河内では、2019年11月から新たな取り組みとして無料職業紹介事業を開始しました。営農総合センターに無料職業紹介所を開設し、農家組合員と求職者とのマッチングを行っています。また農業専門求人サイトに求人情報を掲載し、ウェブ上での募集・受付も行っています(※ウェブサイトはJA大阪中央会・大阪農業振興サポートセンターが運営)。

2019年12月中旬、この農業専門求人サイトを通じて、大阪府内で初となる農家と働き手のマッチングが成立しました。

●DSC_0013.JPG

詳細はこちら

こども食堂支援で八尾市へ玄米300kg寄贈

その他 2019/12/30

八尾地区成年部連合会は12月23日、八尾市を通じて市内の子ども食堂などに玄米300キロを寄贈しました。

●▲IMG_3800.JPG

この日、八尾市役所で寄贈式が行われ、大松桂右八尾市長、同成年部の竹田雅実会長のほか、JA役職員、市の担当者、八尾市内で「子どもの居場所づくり」の取り組みを行う団体の代表者が出しました。

▲IMG_3804.JPG

詳細はこちら

SDGsの理解広める 廃棄する農産物の活用で中・高校生と協力

その他 2019/12/03

11月23日、追手門学院大手前中・高等学校(大阪府大阪市)の文化祭で、生徒会が企画する食品ロス削減への取り組みに協力し、販売できないダイコン、ミニトマト、安納芋などを提供しました。提供したダイコンは、食品ロスの問題への理解を広めるため、生徒たちが調理し、来場者に試食をふるまいました。ミニトマト、安納芋、ダイコンの一部は来場者に無料で配布されました。

●DSC_0004.JPG

詳細はこちら

地元中学生が農産物直売所「畑のつづき」の仕事を体験

その他 2019/12/02

畑のつづき八尾店と長瀬店では、11月13日~15日にかけて、管内の中学生の職業体験の受け入れを行いました。学校の授業の一環で、生徒が事業所などの職場で働くことを通じて、職業や仕事を体験したり、働く人々と接したりする学習活動です。消防署や保育所など様々なところで職業体験ができる中、当JAの直売所を選んでくれた生徒が体験に訪れました。

開店前の店内では、どんな野菜が売っているかを見て回り、バーコードの貼っていない商品が並んでいないかのチェックを行いました。開店してからは、店頭の商品整理やレジでの商品の受け渡し、玄米の量り売りで注文を受けた分の精米などを体験しました。緊張した様子でしたが来店されたお客様に「いらっしゃいませ!」「ありがとうございました!」と元気よく声を掛けました。

DSC_0033.JPG

詳細はこちら

女性会本部役員会 お正月料理講習会実施

その他 2019/11/29

この度、女性会本部役員会の皆様を対象にした「お正月料理講習会」が営農総合センター2階の料理教室で開催されました。

この講習会は「家の光」誌の記事などを活用してお正月料理を学ぶことが目的です。今年は4品の料理に挑戦しました。

●IMG_0475.JPG

詳細はこちら

南高安支部成年部会が八尾市から表彰を受けました!

その他 2019/11/12

11月3日、八尾市文化会館「プリズムホール」で行われた「令和元年文化の日表彰式典」で、南高安支部成年部会(若林茂会長)が八尾市より表彰を受けました。この表彰式典では、長年にわたり地方自治の振興、八尾市において社会福祉や教育、スポーツ・文化活動、地域活動などの発展に尽力した個人や団体を表彰しています。今年はおよそ150組が表彰されました。

縮小済_DSC_0014.jpg

詳細はこちら

読み聞かせサークルが朗読のスキルアップ講習会を実施

その他 2019/11/01

JA大阪中河内女性会読書ボランティアサークル「おはなしぽん」は10月24日、本店6階の会議室で「朗読のスキルアップ」についての講習会を行いました。講師は、地元ラジオ局「FMちゃお」でパーソナリティを務める槇野祐美子さんと村田季世子さんにお願いしました。

朗読や読み聞かせの基本である声を「届ける」ための発声練習や滑舌をよくするための方法などを実践形式で学びました。また、朗読するスキルを身につけるため、短い例文を使って間の開け方や声の高さを意識して伝えたい部分を強調するトレーニングも行いました。そのあと、実践練習として芥川龍之介の「蜘蛛の糸」の一部を朗読しました。

●DSC_0009.JPG

詳細はこちら

日頃の感謝を伝える 「八尾地区年金友の会のつどい」を開催

その他 2019/10/25

JA大阪中河内八尾地区年金友の会は11日、八尾地区の各支店で年金を受給している利用者を招待し、八尾市文化会館「プリズムホール」で「令和元年度八尾地区年金友の会のつどい」を開催しました。八尾地区年金友の会の会員に日頃の事業利用への感謝を伝え、有意義で楽しい時間を過ごしてもらう毎年恒例の一大イベント。今年は午前・午後の部を合わせて2,396人が参加しました。

八尾地区年金友の会の植田紀一副会長による挨拶の後、当JAの西川喜清代表理事組合長が挨拶し、「年金友の会は皆様のおかげで大きな組織となった。これからも『地域にあって良かった』と思ってもらえるようなJAを目指して頑張っていきたい」と話しました。●DSC_0214.JPG

詳細はこちら

新入職員が農作業に汗ながす!!

その他 2019/10/11

営農経済部は、営農総合センターで10月2日から、平成31年度新入職員を対象に、今年最後の農業体験研修を開始しました。

●IMG_1573.JPG

詳細はこちら

ぶどう栽培同好会 広島県へ日帰り研修旅行を行う!!

その他 2019/09/10

組合員組織ぶどう栽培同好会(金銅正起会長)は8月27日、広島県東広島市内を訪れ、同地の国立研究開発法人農業・食品産業技術総合研究機構 果樹茶業研究部門ブドウ・カキ研究拠点へ視察研修を行いました。

s-●IMG_0968.jpg

詳細はこちら

ページトップへ